YAMAHA VXS10ST サブウーファー

VXSシリーズSモデルは、すべてのVXSシリーズおよびVXCシリーズがもつ表情豊かなナチュラルサウンドにベストマッチするサブウーファーです。低域に量感を与えるだけでなく、滑らかで質の高い音の再現にこだわっており、音楽や人の声が持つ本来の魅力を引き出します。

【VXS10ST 特徴】
・ハイインピーダンスシステム対応のサブウーファー
・VXSシリーズ/VXCシリーズのナチュラルサウンドにベストマッチ
・歪みのない滑らかな低域再生を実現するバンドパス方式を採用
・VXS10Sと共通のデュアルボイスコイル式ドライバーを搭載
・サテライト接続端子を搭載
・壁付け設置に対応する専用ブラケットを同梱
・黒と白の2モデルを用意

■滑らかで量感のある低域再生。
VXS10S/VXS10STは、圧倒的なパワーとナチュラルな音質で低域を増強し、臨場感のある音楽空間を演出します。たとえば、クラシックやジャズで高級感のあるホスピタリティ空間をつくりたい場合や、ビート感のあるダンスミュージックで心地よいショッピング空間をつくりたい場合などに役立ちます。どちらのモデルも歪みを抑えるバンドパス方式を採用しているため、滑らかな低域の再生を実現します。また、デュアルボイスコイル式のコーンドライバを搭載しており、ステレオ音源ソースにも簡単に対応します。

■最適な音のバランスを実現するサテライト接続。
VXS10S/VXS10STには、スピーカー本体の背面にサテライト端子が搭載されており、VXSシリーズ/VXCシリーズとサテライト接続をすることができます。これにより、アンプの使用チャンネル数を最小限に抑えてシステムを組むことが可能になります。VXS10STはハイインピーダンス接続に対応しているため、ローインピーダンスのサテライトスピーカーをハイインピーダンスのシステムに組み込むことができます。また、サテライト接続時にはハイパスフィルターが設定されるため、サテライトスピーカーとサブウーファーの周波数特性がスムーズに繋がります。

■柔軟な設置方法。
VXS10S/VXS10STは、室内の環境に応じて床置き、壁付け、天井付けなど様々な設置方法をとることができます。


【仕様】
・形式:バスレフ型サブウーファー
・再生周波数帯域(-10dB):45Hz-250Hz
・公称指向角度(Horizontal x Vertical):-
・定格インピーダンス:
Lo-Z:-
100Vライン:50Ω(200W)、100Ω(100W)、200Ω(50W)
70Vライン:25Ω(200W)、50Ω(100W)、100Ω(50W)、200Ω(25W)
・サテライトインピーダンス:8Ω(推奨、1系統あたり)*2
・許容入力*1:
NOISE:-
PGM:-
MAX:-
・出力音圧レベル(1W, 1m):96dB SPL*3
・コンポーネント:
LF:25cmコーン(デュアルボイスコイル)
HF:-
・コネクター:
インプット:ユーロブロック(4P)x1 (インプット:+/ 、ループスルー:+/ )
サテライトアウトプット:ユーロブロック(4P)x1 (Satellite out 1:+/ 、Satellite out 2:+/ )
・防水性能:-
・仕上げ:VXS10ST: 黒 (マンセル N3近似値)
・寸法・質量:260W×500H×389Dmm・19.5kg
・付属品:ブラケットベース(壁金具) x 1、マウンティングブラケット(スピーカー金具) x 1、座金組込みネジ x 4、ラバースペーサー x 4、六角ボルト x 4、スプリングワッシャー x 4、平ワッシャー x 4、落下防止ワイヤー x 1、ユーロブロックプラグ(4P) x 2(本体に付属)、ユーロブロックプラグ(5P) x 1(VXS10ST/VXT10STW本体のみ付属)
・梱包数量:1台

*1:IEC
*2:インピーダンス下限値(1系統あたり)VXS10S/VXS10SW:4Ω、VXS10ST/VXS10STW:8Ω
*3 ハーフスペース(2π)

YAMAHA VXS10ST サブウーファー-ヤマハ

YAMAHA VXS10ST サブウーファー-ヤマハ

YAMAHA VXS10ST サブウーファー-ヤマハ

07/11 ORANGE OBC410 ベースアンプキャビネット ZOOM H6 Handy Recorder ハンディーレコーダー
07/08 TC-HELICON HARMONY SINGER 2 ボーカルエフェクター https://shinshiro-rails.com/ をご覧ください。
07/07 中級者向け少人数制セミナー Ashdown AAA-30-8 ベースコンボアンプ (2016年8月7日、14日 10:00-12:40)の申し込み受付けを開始しました。
06/20 Ruby on Rails 専門の求人サイト Rails Jobs Japan をオープンしました。当面の間、掲載無料です。スタートアップ企業やこれから起業される方に活用していただければ幸いです。
06/19 AKG FLOORPAD Antenna 新周波数帯域対応アンテナ フロアパッドタイプ FENDER 1978年製 JAZZ BASS 3CS LH エレキベース 【中古】FENDER 1978年製 JAZZ BASS 3CS LH エレキベース 【中古】 capejs-rails を利用しています。チュートリアルの中心的なテーマは Cape.JS の「ルーター」の使い方です。
06/14 JavaScript UIフレームワーク Cape.JS のバージョン1.5がリリースされました。今回は Router クラスと ResourceAgent クラスに関して、細かい(しかし重要な)修正を行いました。
06/08 弊社代表黒田努の著書 BACCHUS WJB-330R CAR エレキベース (OIAX BOS)が2016年6月7日に発売されました。現在は、Kindle版でのみの販売です。価格は450円(+税)です。
05/27 弊社代表黒田努の著書VirtualBox/Ubuntuスタートアップガイド(OIAX BOS)書籍版が2016年5月27日に発売されました。価格は800円+税です。本書の内容は同名のKindle向け電子書籍とほぼ同等です。 DR NEON HI-DEF WHITE/B MEDIUM NWB-45 エレキベース弦×2セット でも購入できます。
11/16 本サイトに連載された「Cape.JS 入門」の英語版 GENZLER BA12-3 Bass Array ベースアンプ用キャビネットGENZLER BA12-3 Bass Array ベースアンプ用キャビネット ができました。
09/07 日経ソフトウエア 2015年11月号Focusrite Clarett 8 Pre Thunderbolt オーディオインターフェイス

Rails開発環境構築ガイド

YAMAHA VXS10ST サブウーファー-ヤマハ

プログラミング学習の効率的なやり方のひとつは、具体的な演習課題に取り組み、教師や先輩の添削指導を受けることです。 拙著『実践 Ruby on Rails 4』と『実践 Ruby on Rails 4 機能拡張編』の読者のために、そういう機会を提供したいと考えこの連載を始めることにしました。 演習問題が発表された時点では、答えは載っていません。各問題には締め切りが設定されています。おおむね発表時から約 2 週間後です。 演習問題では、『実践 ...

Cape.JS 入門

Ruby on Rails アプリケーションに Cape.JS を組み合わせ、簡単な TODO 管理アプリケーションを作りながら一歩ずつ Cape.JS プログラミングを学んでいきます。

RSpec/Capybara入門

Ruby on Railsプログラマーのための「RSpec/Capybara入門」を連載します。Railsを学習中の初心者がテスト駆動開発(TDD)あるいはビヘイビア駆動開発(BDD)を実践するための基礎的な知識や考え方を説明していきます。